ウィルキンソン炭酸水のダイエットの効果とは|カロリーゼロ

ウィルキンソン炭酸水のダイエット効果とは
カロリーゼロ

このページでは、ウィルキンソン炭酸水のダイエット効果について解説します。

それぞれ、順番に解説します。

1.ウィルキンソン炭酸水のダイエット効果とは

ウィルキンソン炭酸水と言えば、アサヒ飲料が販売しているカロリーゼロの炭酸水であり、100年以上の歴史のある商品です。

そんなウィルキンソン炭酸水にダイエット効果はあるのか?

と言えば、

一時的に炭酸でお腹がふくれて、食欲を紛らわせる。

というはたらきがあり、

食事の量を減らして、ウィルキンソン炭酸水で代用することでダイエットの効果が期待きると言われています。

ただし、ウィルキンソンの炭酸水には逆に食欲増進の効果もあり、注意が必要です。

2.ウィルキンソン炭酸水のダイエットは逆効果な理由

ウィルキンソン炭酸水のダイエットが逆効果になる理由は、炭酸水を飲むと胃が刺激されて胃のぜん動運動(内容物を先へ送ろうとする動き)が活性化されるためです。

すると、ウィルキンソン炭酸水によりさらに消化吸収がうながされ、逆効果となります。

3.ウィルキンソン炭酸水はダイエットに効果あるの⁉

結局のところ、

ウィルキンソン炭酸水はダイエットに効果あるの⁉ないの⁉
どっちなの⁉

と疑問だと思います。

これは、ウィルキンソン炭酸水の飲み方・飲む量により変化します。

【ダイエットに効く飲み方】

食事の前にコップ3杯分(500ml)のウィルキンソン炭酸水を飲む。

500mlを飲むことにより、炭酸ガスのおかげで胃が大きく膨らみ、脳の満腹中枢に信号が送られることになります。これにより、食欲がおさまり、空腹感がおさえられますので、ダイエットに効果的です。

【食欲を増進する飲み方】

食事の前に、コップ1杯(150ml)のウィルキンソン炭酸水を飲む。

150mlのウィルキンソン炭酸水を飲むことにより、適度に胃のぜん動運動が刺激されて、食欲を増進し、よりたくさん食べることができるようになります。何も飲まないときよりも食事量が3割~4割アップすることがわかっています。

 

ちなみに、
ウィルキンソン炭酸水はカロリーゼロなので、飲みすぎても太る心配はありませんね。

4.結論

というワケで、

ウィルキンソン炭酸水をダイエット目的で飲むなら、常温にしたウィルキンソン炭酸水を食事の前にコップ3杯分(500ml)を飲むとよいでしょう。

大量のウィルキンソン炭酸水を飲むことで、脳の満腹中枢が刺激されておなかがいっぱいになり食欲をおさえることができますよ。

 

 おすすめ  えっ、今だけ0円で試せる酵素ダイエット?

くわしくはこちらをクリック

コメント

タイトルとURLをコピーしました