楽天証券の口座開設するデメリットはある?【結論:無いですね】

楽天証券の口座開設するデメリットはある?
【結論:ないですね。】

「楽天証券の口座開設をすると、なにかデメリットや不利益を被ることがあるのかなぁ??」と疑問だと思いますので、このページで解説します。

結論:デメリットは無いですね。

上記のとおり。

 

実際に、この記事を書いている僕自身が、7年前に楽天証券の口座を開設して、その後7年間くらい忘れて放置していましたが、なにもデメリットはありませんでした。(笑)

実体験ですので、信頼性はあると思います。

 

ですから、結論を言ってしまえば、楽天証券の口座を開設するデメリットはありません。口座を開設するだけならリスクはゼロです。

 

もう少し深堀して解説すると、下記のとおり。

楽天証券の口座開設をするデメリットはある?【結論:ないですね。】

・口座開設をするのにかかる料金:0円
・口座を維持する手数料:0円

楽天証券の口座を開設するだけなら、一切手数料や料金は掛かりません。

 

あえてデメリットを挙げるとすれば、

・楽天証券からメールが届くことがある。
・登録するのに多少の時間がかかる。
・口座をハッキングされたら怖い。

という事くらいです。(あえて、探してみました。)

 

とはいえ、楽天証券の口座を開設しても、
僕らユーザーにとっては何もデメリットはありません。

 

くり返しになりますが、結論はおなじです。

結論:デメリットは無いですね。

特にデメリットは無いので、安心して楽天証券の口座を開設すればOKです。

 

楽天証券の口座開設のやり方は、
こちらのページが参考になると思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました