楽天ポイントを即日で100%現金化する方法【4つあります。】

楽天ポイントを即日で100%現金化する方法
【4つあります。】

「楽天ポイントは即日で100%現金化することができるのか?」という疑問があると思いますので解説します。

結論:現金化のやり方は4つあります。

楽天ポイントを即日で100%現金化する方法は4つあります。

そのやり方は、下記のとおりです。

それぞれ、順番に解説しますね。

  1. 1.楽天証券のポイント投資で現金化する方法
    1. 1.まずは、楽天証券の口座を開設する。
    2. 2.口座開設後に、楽天証券にログインする。
    3. 3.楽天スーパーポイントコースの設定をする。
    4. 4.[投信]>[注文]と選択し、投資信託を選ぶ。
    5. 5.利用ポイントを入力して注文を確定する。
    6. 6.すぐに売却する。
  2. 2.楽天カードのポイント支払いを利用する方法
    1. 1.楽天カードを新規発行する。
    2. 2.楽天カードが届いたら、楽天e-NAVIにアクセスする。
    3. 3.楽天e-NAVIの初回登録をおこなう。
    4. 4.[お支払い]>[ご利用明細]を表示する。
    5. 5.利用ポイントを入力して、支払いを確定する。
  3. 3.楽天ポイントで商品券を購入して現金化する方法
    1. 1.楽天市場で商品券を検索し、楽天ポイントで購入する。
    2. 2.金券ショップで現金化する。
  4. 4.楽天Edyのポイントチャージで現金化する方法
    1. 1.楽天Edyのポイントカードを作成する。
    2. 2.楽天Edyアプリをダウンロードする。
    3. 3.楽天Edyアプリに楽天Edyカードを登録する。
    4. 4.楽天Edyアプリで[ポイントチャージ]ボタンを押す。
    5. 5.楽天IDとパスワードを入力して、チャージを実行。
  5. 楽天ポイント5000円分をゲットしよう。
    1. 1.楽天カードの公式サイトにアクセスする。
    2. 2.楽天会員IDでログインする。
    3. 3.カードのデザイン・基本情報を入力する。
    4. 4.会員情報を登録する。
    5. 5.規約に同意して、登録を完了する。

1.楽天証券のポイント投資で現金化する方法

まず第一に、楽天証券で[投資信託]をポイントで購入後、すぐに売却して現金化するやり方があります。

やり方の手順は、下記のとおりです。

【やり方の手順】

1.楽天証券の口座を開設する。
2.口座開設後に、楽天証券にログインする。
3.楽天スーパーポイントコースの設定をする。
4.[投信]>[注文]と選択し、投資信託を選ぶ。
5.利用ポイントを入力して注文を確定する。
6.すぐに売却する。

上記のとおり。

それぞれ、順番に解説します。

1.まずは、楽天証券の口座を開設する。

まずは、楽天証券の公式ページにアクセスして、楽天証券の口座を開設します。

2.口座開設後に、楽天証券にログインする。

楽天証券の口座が開設出来たら、IDとパスワードを入力して、楽天証券にログインします。

3.楽天スーパーポイントコースの設定をする。

楽天ポイントで[投資信託]を購入するには、まずは楽天スーパーポイントコースの設定が必要になります。

楽天スーパーポイントコースの設定をすることにより、楽天証券で楽天ポイントが利用できるようになります。

楽天証券スーパーポイントコースの設定方法

4.[投信]>[注文]と選択し、投資信託を選ぶ。

楽天証券のトップページから、[投信]>[注文]と選択し、[投資信託]を選びます。

5.利用ポイントを入力して注文を確定する。

利用したいポイント数を入力して、注文を確定します。

6.すぐに売却する。

購入した投資信託の価格が変動しないうちに、サクッと売却して現金化しましょう。

 

上記のとおりです。

 

【このやり方の解説】

楽天証券では、楽天ポイントを利用して[投資信託]または[国内株式]を購入することができます。楽天証券の口座を開設し、[投資信託]または[国内株式]を購入後、すぐに売却することで、即時にほぼ100%楽天ポイントを現金化することができます。

 

メリット ⇒
楽天ポイントをほぼ100%を即時に現金化することができる。

デメリット ⇒
特になし。

 

2.楽天カードのポイント支払いを利用する方法

2つ目のやり方として、楽天カードのポイント支払いを利用して、楽天カードの利用料金を楽天ポイントで支払う方法があります。

やり方の手順は、下記のとおりです。

【やり方の手順】

1.楽天カードを新規発行する。
2.楽天カードが届いたら、楽天e-NAVIにアクセスする。
3.楽天e-NAVIの初回登録をおこなう。
4.[お支払い]>[ご利用明細]を表示する。
5.利用ポイントを入力して、支払いを確定する。

上記のとおり。

それぞれ、順番に解説します。

1.楽天カードを新規発行する。

楽天カードをお持ちでない場合は、楽天カードの新規発行をおこないます。楽天カードを新規発行&利用することにより、5000円分の楽天ポイントを無料でゲットすることができます。

楽天カードの新規発行はこちら

2.楽天カードが届いたら、楽天e-NAVIにアクセスする。

楽天カードが届いたら、楽天カードの管理サイトである[楽天e-NAVI]にアクセスしましょう。

楽天e-NAVIはこちら

3.楽天e-NAVIの初回登録をおこなう。

楽天e-NAVIを利用するには初回登録が必要となります。楽天ID・パスワードでログインし、楽天カードの登録を行いましょう。

4.[お支払い]>[ご利用明細]を表示する。

楽天e-NAVIに登録出来たら、楽天e-NAVIにログインしてください。上部のメニューから[お支払い]>[ご利用明細]を選択します。

5.利用ポイントを入力して、支払いを確定する。

利用したい楽天ポイントの金額を入力して、支払いを確定します。※支払いは、毎月12日~20日の22時までとなります。

 

上記のとおり。

 

【このやり方の解説】

このやり方を使うことにより、楽天ポイントを楽天カードの支払いに充てることで、即時に現金化することができます。普段のお買い物の支払いで楽天カードを利用すれば、現金と同等に利用することができます。

 

楽天カードの新規発行で5000円分をゲットしよう。

まだ楽天カードを持っていない方だけですが、新たに楽天カードをつくれば今なら5000円分の楽天ポイントがゲットできます。

5000円分のポイントがあれば、好きなものが買えますね。

楽天カードの新規発行はこちら

 

メリット ⇒
楽天カード(クレジットカード)の支払いを、楽天ポイントで支払うことができます。

注意点 ⇒
楽天カードのポイント支払いが利用できるのは、毎月12日~20日の22時までの間となります。また、ランク制度により、利用できるポイントに上限があります。

・ダイヤモンド会員:1回あたり50~50万ポイント(5回まで)
・それ以外の会員:1回あたり50~3万ポイント(5回まで)

 

楽天カードは、全国で利用できます。

楽天カードは、[JCB]または[MastarCard]ブランドのクレジットカードであり、全国の量販店、コンビニ、ショップ等で現金の代わりに利用することができます。

 

3.楽天ポイントで商品券を購入して現金化する方法

3つ目の方法として、楽天ポイントで商品券を購入して、買取サービスを利用して現金化する方法があります。

やり方の手順は、下記のとおりです。

1.楽天市場で商品券を検索し、楽天ポイントで購入する。
2.金券ショップで現金化する。

上記のとおり。

それぞれ、順番に解説します。

1.楽天市場で商品券を検索し、楽天ポイントで購入する。

楽天市場にログインし、[ギフトカード]と検索します。すると、[iTunesギフトカード]や[GooglePlayギフトカード]などのギフトカードが検索できます。

【楽天市場で購入できる商品券の種類】

・iTunesギフトカード
・GooglePlayギフトカード
・三井住友VJAギフトカード
・JCBギフトカード
・JCB/JTBギフトカード
・三菱UFJニコスギフトカード
・UCギフトカード

上記のようなギフトカードなら、高く買い取ってもらえます。特に、[iTunesギフトカード]および[GooglePlayギフトカード]なら還元率が高く、おすすめです。

2.金券ショップで現金化する。

楽天市場で購入した商品券が届いたら、金券ショップまたはオンラインの買取サービスを利用して、現金化します。

 

上記のとおり。

 

【このやり方の解説】

このやり方を使うことにより、楽天ポイントで購入した商品券を、金券ショップで即時に現金化することができます。ただし、金券ショップでの換金では効率が70%~80%になりますので、損失を減らすためには楽天カードのポイント支払いがおすすめです。

 

商品券のオンライン買取

商品券のオンライン買取なら、[金券買取EX]がおすすめです。金券買取EXはオンラインでの金券買取に対応しており、振込手数料が無料です。

金券買取EXはこちら

 

メリット ⇒
楽天市場で商品券を購入して、ギフトカード買取サイトで売却するだけなので、簡単です。

デメリット ⇒
購入した商品券が届くまでに3~5日かかる。
商品券によっては還元率が低くなる。

 

4.楽天Edyのポイントチャージで現金化する方法

楽天Edyのスマホアプリから、楽天ポイントをチャージして利用する方法があります。そのやり方は、下記のとおり。

1.楽天Edyのポイントカードを作成する。
2.楽天Edyアプリをダウンロードする。
3.楽天Edyアプリに楽天Edyカードを登録する。
4.楽天Edyアプリで[ポイントチャージ]ボタンを押す。
5.楽天IDとパスワードを入力して、チャージを実行。

上記のとおり。

それぞれ、順番に解説します。

1.楽天Edyのポイントカードを作成する。

楽天Edyを利用するには、楽天Edyのポイントカードが必要となります。楽天Edyの公式サイトから、楽天Edyのポイントカードを作成しましょう。

楽天Edyの公式サイトはこちら

2.楽天Edyアプリをダウンロードする。

楽天Edyに楽天ポイントをチャージするには、楽天Edyのスマホアプリが必要となります。楽天Edyのスマホアプリをダウンロードしましょう。(Androidのみ対応)

3.楽天Edyアプリに楽天Edyカードを登録する。

楽天Edyアプリをインストールしたら、アプリを立ち上げ、楽天Edyポイントカードを登録してください。

4.楽天Edyアプリで[ポイントチャージ]ボタンを押す。

楽天Edyアプリに楽天Edyポイントカードが登録できたら、アプリ内から[ポイントチャージ]のボタンを押します。

5.楽天IDとパスワードを入力して、チャージを実行。

楽天IDとパスワードを入力して、楽天ポイントのチャージを実行します。

 

上記のとおり。

 

【このやり方の解説】

このやり方を使うことにより、楽天ポイントを楽天Edyにチャージして、[セブンイレブン]や[ローソン]などのコンビニで現金の代わりに利用することができます。

 

楽天Edyカードの利用方法

楽天Edyカードの利用方法は、下記のとおり。

1.事前に、楽天Edyにポイントをチャージしておく。
2.お会計で「楽天Edyでお願いします。」と声をかける。
3.カード読み取り機に、楽天Edyカードをかざして決済する。

楽天Edyカードは全国のコンビニエンスストア等で利用することができます。

 

というワケで、

楽天ポイントを現金化する方法としては、下記の4つです。

1.楽天証券のポイント投資で現金化する方法
2.楽天カードのポイントで支払いサービスを利用する方法
3.楽天ポイントで商品券を購入して現金化する方法
4.楽天Edyのポイントチャージで現金化する方法

特におすすめなのが、楽天カードのポイント支払いサービスを利用する方法です。なぜなら、楽天カードのポイント支払いを利用することで、還元率100%を実現することができるからです。

 

楽天ポイント5000円分をゲットしよう。

楽天カードを新規発行&利用することで、楽天ポイント5000円分を無料でゲットすることができます。

そのやり方は、下記のとおり。

1.楽天カードの公式サイトにアクセスする。
2.楽天会員IDでログインする。
3.カードのデザイン・基本情報を入力する。
4.会員情報を登録する。
5.規約に同意して、登録を完了する。

上記のとおり。

それぞれ、順番に解説します。

1.楽天カードの公式サイトにアクセスする。

まずは、楽天カードの公式サイトにアクセスします。

楽天カードの公式サイトはこちら

2.楽天会員IDでログインする。

楽天会員IDとパスワードを入力して、ログインします。
または、新規会員登録をおこないます。

3.カードのデザイン・基本情報を入力する。

カード情報と、基本デザインを選択する画面が出てきますので、必要な情報をすべて入力して次へ進みます。

4.会員情報を登録する。

楽天会員登録がまだの場合には、楽天会員の登録も続けておこないます。

5.規約に同意して、登録を完了する。

楽天カードの規約に同意して、登録を完了します。※楽天カードの入会・年会費は無料です。

 

上記のとおり。

 

【このやり方の解説】

簡単に5000円分の楽天ポイントがゲットできますので、圧倒的におトクですね。

この方法を使うことで、楽天カードの新規発行&利用するだけで5000円分のポイントをゲットできます。

 

楽天カードの公式サイトはこちら

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました