PR:当サイトはアフィリエイトにより収益化されています。

ファンケルえんきんサプリの副作用|食品アレルギーや飲み合わせ

ファンケルえんきん

ファンケルえんきんサプリの副作用
食品アレルギーや飲み合わせ

ファンケルえんきんは、機能性表示食品であり「ぼやけを緩和し、見る力をサポートする」サプリメントであり食品ですので、通常は副作用はありません。

ファンケルえんきんに副作用はありません

ファンケルえんきん公式サイトのQ&Aでは、以下のように記載されています。

Q.副作用はあるの?

A.サプリメントは食品ですので、通常は副作用はありませんが、体質や体調などによって、まれに身体に合わないこともあります。商品パッケージやカタログ等で使用原材料をすべてご案内していますので、食品アレルギーのある方や特に敏感な方は、かならずご確認ください。

>ファンケルえんきんの成分表

このように…、ファンケルえんきんは医薬品ではなく食品に分類される、サプリメントであり、食品ですので副作用はありません。

ファンケルえんきんに副作用がない理由

ファンケルえんきんに副作用がない理由としては、

ファンケルえんきんに副作用がない理由

  • ①ファンケルえんきんは医薬品ではなく、食品だから
  • ②食品には、身体に作用する成分が含まれていないため
※ただし、過剰摂取は厳禁です。

このように…、ファンケルえんきんはあくまで医薬品ではなく食品であり、副作用があるとすれば、それは医薬品に分類されてしまうため、ファンケルえんきんに副作用はありません。

ただし、体質によるアレルギーはあり得る

乳、卵、落花生などの食品にアレルギーがあるように、ファンケルえんきんという食品を食べた場合でも、体質によってはアレルギー反応が出る場合があります。

アレルギー反応は医薬品のような副作用ではなく、免疫が過剰反応を起こすことで症状が引き起こされるものです。

ファンケルえんきんに含まれる機能性関与成分としては…、

ファンケルえんきんの機能性関与成分

  • アスタキサンチン(ヘマトコッカス藻色素)6mg
  • ルテイン(マリーゴールド色素)10mg
  • ゼアキサンチン(マリーゴールド色素)2mg

ファンケルえんきんは、これらのカロテノイド(黄色・赤色色素成分)を含み、ぼやけの緩和により、見る力をサポートする機能性表示食品です。

>ファンケルえんきんの成分表|機能性関与成分

ファンケルえんきん|飲み合わせによる副作用

ファンケルえんきんサプリメントの医薬品との飲み合わせによる副作用としては…、

ファンケルえんきん
飲み合わせによる副作用

  • ①ファンケル公式サイトに会員登録
  • ②サイトにログイン後、
    サプリ名 と 医薬品名 を入力して検索する
  • ③約30,000種類の医薬品との飲み合わせが
    データベースから検索できる
薬剤師をはじめとする専門部署でデータベースを管理
会員ログイン後に検索できる

ファンケルえんきんと医薬品の飲み合わせによる副作用については、ファンケルえんきんの公式ページログイン後の飲み合わせデータベース内で検索できます。

約30,000種類の医薬品と、ファンケルえんきんの飲み合わせによる副作用など、飲み合わせの可否を検索できます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました